【お役立ち情報】小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の事業再開枠について

…感染防止対策に取り組む場合には50万円の上乗せ補助があります。

 

小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>は、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、「サプライチェーンの毀損への対応」、「非対面型ビジネスモデルへの転換」、「テレワーク環境の整備」に取り組む小規模事業者等が、地域の商工会、商工会議所の助言を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む場合に費用の一部を補助してくれるものです。

今般さらに、事業再開に向けて業種別ガイドライン等に照らして事業を継続する上で必要最小限の感染防止対策を行う取組について、上乗せの補助制度「事業再開枠」が設けられました。

次回の公募締切日は令和2年8月7日です。

 

概要を確認しておきましょう。

 

■補助対象者

日本国内に所在する小規模事業者等であり、小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の申請を行う者が対象となります。

 

■補助対象事業

自らの事業が該当する業種別ガイドラインに基づいた感染拡大予防のために行う感染防止対策の取組が対象となります。

※該当する業種別ガイドラインが策定されていない業種においても対象となります。

 

■補助対象経費

本事業の遂行に必要なものと明確に特定できて、令和2年5月14日以降に発生し対象期間中に支払、使用等が完了した次のような経費が対象となります。

・消毒費用

・マスク費用

・飛沫対策費用

・換気費用

・清掃費用

・その他の衛生管理費用

 

■補助金額

補助金額は定額の50万円です。

ただし、小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の交付決定額を超えない範囲となります。

 

■その他

小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の第1回受付締切分、第2回締切受付分についても、交付決定日から30日以内に申請することで遡って適用されます。

 

詳しくはそれぞれの事務局のホームページをご確認ください。

 

◇事務局(商工会地区分:全国商工会連合会)ホームページ

http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_t/

 

◇事務局(商工会議所地区分:日本商工会議所)ホームページ

https://r2.jizokukahojokin.info/corona/

 

〇補助金・助成金に関するご相談は銀行融資プランナー協会正

 会員事務所である当事務所にて承っております。

 お気軽にご相談ください。